チャリde大安寺キャンプ場②🛹🛹👦

チャリキャン

大安寺キャンプ場、初サイトイン!

ノーマーシー!でもそれがいい

ようやく到着したチャリキャン一行ひとしと息子。

ん〜……自然!
ほんとなんもない!

でもそれがいいんです。

入り口ゲートを通過すると駐車場兼テントサイトみたいな広いスペースがありました。

ここは、どこかの団体が使うようだし、
せっかくなんでもう少し上に登ってみることに。

しばらく登って行き止まりな感じのところに
少し広がった平地があって、
そこがすごい良い感じっぽかったんですが、
別のグループに先取りされちゃってました。

仕方なく降りてみると、
脇の方に平地を発見。

そんなに広くないですが、
テントも2張りしか張る予定じゃないので
ここでOKかも!

ってなわけでここで決定しました。

初タープに挑戦

友人に借りたタープを使って
小川張りにも挑戦。
まあまあかな…

the 薪天国

そうこうしてると
よしひこ a.k.a. エディマーフィーが到着しました。

今回は、なおゆき a.k.a. YOGA-FLAMEはおるすばん。

ひとしの家族(長男+ワイフ)が車で合流&デイキャンで参加したのでした。

末っ子の薪割りを見守るファミリー。

ここは自然の森の中なので、
薪には事欠きません。
それって素晴らしいことなんです。

何せキャンプの醍醐味=火遊び(焚き火)を公言して憚らぬあくまはさけばない御一行です。

つうかキャンプの醍醐味っつったら焚き火ですわな。

しかもこの日は無風だったので、
とても焚き火日和でした。

焚火師エディ

焚き火たのしー!

夜中までバーニングナウを堪能。
素晴らしい夜でした。

ピースエンド

ってなわけで朝を迎え

寝起きひとし

片付けして帰る時間となりました。

このキャンプ場は
ゴミはすべて持って帰る・現状復旧
が当然なので

すっかりすっきり元通りに。
(実はこの画像は後始末したあとのものでした)

家路を走るBOY

ひと晩明けて
なんとなく頼もしく見える我が子の背中。
良い思い出になってたら幸いです。

今回は無事に家に到着。
(子連れで迷ってたらシャレんならん…)

帰ったら恒例のギア日干し!